あんどう建築事務所

北側に県道が通り、南に利根川を望む敷地。住戸、店舗、車庫などの建物が連なることで一家の生活が成り立っているものの、建物同士の距離が近過ぎるためにお互いの環境を阻害している印象を受けた。既存建物を解体して子世帯の住居を作る今回の計画では、残される母屋の環境を良くするため、それらの家屋からなるべく距離をとって建物を配置している。コンパクトな平面形状としながらも、外階段、食事ができるような長いテラスなどの外部空間を組み込むことで生活の幅を広げることを目指した。
  • 日川の家
  • 敷地面積:804.11m2
  • 延床面積:172.62m2
  • 構造:木造2階建て
  • 施工:
  • 写真: